オンライン診療

夏季休業のお知らせ

8月9日から8月16日まで休診となります。

宜しくお願いいたします。

1. 新型コロナウイルス感染症対策について当院の対策

1.治療器具、設備の徹底した消毒

2.換気を常時行っています

幸い当院は戸建てですので、窓を沢山開けています。

3.治療用チェアーを1台以上空けています。

当院の治療用チェアーは5台です。 両端の1番、4番を使用します。

更に、5番目の治療用チェアーは個室となっております。

4.オンライン診療相談を始めました。

歯内療法外来のオンライン相談についてはこちらから根管治療・歯内療法オンライン診療相談始めました

2.次の要件を満たす方はご注意ください

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  1. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
  2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
  3. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  4. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下のURLからご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

 

 

根管治療オンライン診療相談(有料)

新型コロナウィルスの蔓延に伴い、濃厚接触を可及的にさけるために、根管治療のオンライン診療相談(含むセカンドオピニオン)を開始しました。専門的知識と豊富な経験を元に、ご相談させていただきます。

ご相談の手順

1.お電話(042-654-5014)または、ご相談フォームにてオンライン診療相談(含むセカンドオピニオン)の希望日程をお伝えください。(日程の決定はお電話が効率的です)

2.ご費用(30分以内) 11000円(消費税込み)を指定口座に事前にお振込みください。

3.治療の経緯や歯の状態をまとめた文章ファイル()をご用意ください。レントゲン写真や画像ファイルがあると具体的なお話が可能です。資料をEmailあるいは当院のLINE公式アカウントにてお送りください。

4.Zoom(ビデオ会議ソフト)によるリアルタイムの相談が可能です(通信料はご負担ください)。ZOOMは資料を見ながらお話することができるので便利です。

または、お電話の通話による相談も可能です(通話料はご負担ください)。LINEによる通話はできませんのでご了承ください。

※オンライン診療相談では、必要な検査が全て行えないために、診断の精度が下がります。あらかじめご了承ください。

※Zoomの通信料はスマートフォンで30分150MB程です。WiFi環境でのご使用をお勧めいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする