治療法の種類

夏季休業のお知らせ

8月9日から8月16日まで休診となります。

宜しくお願いいたします。

1. 新型コロナウイルス感染症対策について当院の対策

1.治療器具、設備の徹底した消毒

2.換気を常時行っています

幸い当院は戸建てですので、窓を沢山開けています。

3.治療用チェアーを1台以上空けています。

当院の治療用チェアーは5台です。 両端の1番、4番を使用します。

更に、5番目の治療用チェアーは個室となっております。

4.オンライン診療相談を始めました。

歯内療法外来のオンライン相談についてはこちらから根管治療・歯内療法オンライン診療相談始めました

2.次の要件を満たす方はご注意ください

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  1. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
  2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
  3. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  4. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下のURLからご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

 

 

セカンドオピニオン

・問題点の解明および説明(必要に応じてCT撮影をします)

・慢性痛の診断

・治療のメリットおよびデメリットの説明

歯髄保存療法

・直接覆髄

・間接覆髄

・断髄

歯髄保存療法の詳しい説明は、「3MixとMTA を用いた歯髄保存治療と根管治療」をご覧ください。

歯髄再生療法(根未完成歯)

パルプ・リバスクラリゼーション(歯根未完成歯)

根管治療

・通常の根管治療(抜髄、感染根管治療)

・アペキシフィケーション、アペキソゲネーシス

・穿孔封鎖(パーフォレーションリペア)

・折れ込んだ治療器具(ファイル、リーマー等)の除去

歯内療法、根管治療に関するさらに詳しい情報は、根管治療.comをご覧ください。


顕微鏡治療の動画情報はこちら「歯内療法専門医.jp」

外科的歯内療法

・根尖切除法

・根尖歯周組織の掻爬

・歯根分割/ヘミセクション

・歯根切除法/ルートアンプテーション

・意図的再植

・智歯の移植

歯根破折の接着治療

・口腔内接着法

・口腔外接着法

さらに詳しくは、歯根破折の専門サイト

静脈鎮静法

治療が苦手な方。少し眠たい感じになり、知らぬ間に治療が終わってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする